サラリーマン&OLコミュニティ

「三人寄れば文殊の知恵」みんなで知恵を出し合って不安や悩みを解決しよう!
現在、仲間は616 名です。→簡単!メンバー登録はこちらから

ホーム |  掲示板 |  アンケート |  年収投稿

固定資産税を安くしよう!

建物にかかる固定資産税って、どのように決定されているかご存知ですか?

固定資産税の額は、課税標準価格×税率で算出されます。
この課税標準価格を決めいているのは、市役所の職員さんなんです。

職員さんが、
『この建物、豪華だなぁ〜!』って思えば、課税標準価格は高く設定され、
『貧相な建物だな!』って思えば低く設定されるわけです。

だから、新築でマイホームを購入する場合は、貧相な状態の建物を市役所の
職員さんに見てもらえばいいわけです。

そして、評価が終わってからちゃんとした理想のマイホームに仕上げるわけです!

具体的には、

1.マイホームの壁やお庭や門扉などを完成させる前に、引渡しを受ける。
2.引渡しを受けたら、家の登記を行い、市役所の職員さんに評価をしてもらう。
3.評価が終わったら、壁やお庭や門扉を仕上げる!

 

これで、年間数万円の固定資産税節税対策ができます。

また、固定資産税を決定している課税評価額に不満がある場合は、
固定資産税評価審査委員会に申し立てをすることも可能です。

固定資産台帳というものがあり、市町村役場で閲覧が可能です。
閲覧は、毎年4月1日から4月30日までの1ヶ月間だけですが・・・

もし、建物における固定資産税の額に不満があれば、一度確認してみては?

 

それと、もう一つ!

固定資産税は、1月1日の所有者に課税されます。
ですから、1月2日にマイホームを購入すれば、1年間分の固定資産税を
節約できることになるわけです。

年末に買う予定があるのなら、年明けの1月2日以降がお得ですよ!

スポンサードリンク
節税対策
節約・節税で語ろう!
メインコンテンツ
サイト内検索
管理者情報・プライバシーポリシー / お問合わせ

copyright (C) 2004年-2014年 サラコミュ All rights reserved.