サラリーマン&OLコミュニティ

「三人寄れば文殊の知恵」みんなで知恵を出し合って不安や悩みを解決しよう!
現在、仲間は616 名です。→簡単!メンバー登録はこちらから

ホーム |  掲示板 |  アンケート |  年収投稿

飲み代節約術

飲み代はケチり過ぎてはいけませんが、
サラリーマンにとっては一番金のかかる厄介なものです。

そんな飲み代の節約法をご紹介。
結構な金額を節約できますよ!

 

断るときは断る!

「今日はとことん飲むぞ!」「スナックに行くぞ!」という雰囲気を感じれば断ります。
(たまには付き合いますが)

これが、節約哲学でも書いた、5回に1回の高くつく飲み会です。

高くつく飲み会と安く済む飲み会を見分ける嗅覚を養いましょう!

 

幹事を買って出る。(少人数の飲み会でも幹事になろう!)

幹事になって、店選びから支払いまで取り仕切ります。
店選びは基本的に安い店を選べるからです。

また、店との交渉によって、幹事1名分無料なんてことも時々あります。
これで自分の分はタダです。

支払いはまとめて自分のクレジットカードで決済。ポイントが溜まってお得です。

また、割り勘にするとき多少高めに請求すれば儲かりますよね。
何度もやろうと思いましたが、これは実行したことがありません・・・
見つかったら、一気に嫌な奴になってしまいますから・・・

 

おごってもらう。

ちょっとだけ飲むつもりがとことん・・・何てこともよくあります。
その時は、気前の良い先輩に「次の店に行くお金が足りないので貸してもらえませんか?」と
言ってみましょう。結構な確立でおごってもらえます(^。^)

酔っ払うと気分が大きくなる都合の良い先輩・上司を見つけておくことが重要です。

また、おごってもらうときは、気持ちよく全額おごってもらうことも必要ですが、
おごってもらうことが続けば、「1,000円だけ払います」なんて言いながら、ちょっとだけ
払いましょう。出費は少なく、いい人に見えます。

スポンサードリンク
節約・節税で語ろう!
節約術
メインコンテンツ
サイト内検索
管理者情報・プライバシーポリシー / お問合わせ

copyright (C) 2004年-2014年 サラコミュ All rights reserved.