サラリーマン&OLコミュニティ

「三人寄れば文殊の知恵」みんなで知恵を出し合って不安や悩みを解決しよう!
現在、仲間は616 名です。→簡単!メンバー登録はこちらから

ホーム |  掲示板 |  アンケート |  年収投稿
[掲示板に戻る全部  1-  最新50
1 そんなに出世したいのですか?
ゲスト

ろく 2006-5-6 0:24:43  [返信する!] [編集]

 なんでも書き込みOKということでしたので、書かせていただき 
ました。
 なぜそんなに出世したいのですか?とついつい直接聞きたくなってしまうような同僚がいます。

 その同僚は私と年も変わらず、組織の中でも若手です。
私は自分のことを、組織の中で若い方から数えて数人目というポジションですし、いわば「働きアリ」のような立場にいると思い、日々の仕事に集中しています。
 しかし・・・この同僚、そんな日常の業務の途中、ふと消えるんです。初めは気がつきませんでしたが、業務の途中、人気のない部屋へ移動して自主的に組織の経営・管理に関する資料を作っているんです。
 若い社員にも経営・管理の意識は必要とは思いますが、業務の忙しい中こっそり抜け出して資料を作れと誰も頼んでもいないはずで、彼が作るべきものでもないと思われます。
そんなことが続き、よく行方不明になると評判で、日常業務の貢献度は決して高いとはいえません。
 話していても、「これからの時代は・・・」「経営・管理っていうものは・・・」と語るのですが、その前に目の前の仕事やってくれ!と思います。

 そして、上司とも仲良くやっているのですが、他の先輩・他部署の上司とは直属の上司の悪口大会。そして、その逆もあり。この人の本心はどこにあるのだろうかといつも不思議です。
 女性社員と休憩している際、役職者→出世→出世したい人→彼と、出世したい人の代名詞となりつつあります。

 なぜそんなにまでして出世したいのでしょう?
若いうちはいろいろ経験を積んで、もう少しいい年になってからでいいのではないのでしょうか。不思議です。

2 Re: そんなに出世したいのですか?
管理人
管理人

ヒデ 2006-5-8 23:43:23  SITE  [返信する!] [編集]

書き込み何でもOKですよ!
もっと返信が付くと私も嬉しいんですけど・・・

さて、視野の狭い同僚さんですね。若いうちから経営・管理に目を向けると言うのはすごいことですが、そればかりに目が行ってしまい、周りからの自分の評価に目が行かなくなっている・・・

自分に求められているのは経営・管理資料を作って褒められることではなく、今やるべき仕事をしっかりとこなすことなのに。その上、誰にでもいい顔をする。悪い意味での八方美人、腹黒さんですね。同僚さんはかなり野心家なんでしょうね。

同僚から自分がどう思われているのかに気が付けば、少しは態度が改められるんでしょうけど、周りが見えなくなっているうちは無理なんでしょうね。ろくさんが飲みにでも誘ってバシッといってやったほうがいいんじゃないですか?

でも、無気力な若者が多い中、若いうちはそれくらいの野心があっても良い様な気もしますね。
3 Re: そんなに出世したいのですか?
ゲスト

ろく 2006-5-10 22:47:18  [返信する!] [編集]

 ありがとうございます。とても参考になります。

 腹黒い同僚は男性で私は女なのですが、私が働いている部門では女性は目先の仕事にとらわれがちな傾向があって、
一方男性(腹黒い同僚)は将来のことを考えているなどむしろ視野が広いのかなと。
目先の仕事のことばかり考えている私の方が視野が狭いのかなと思ったこともありました。

 でも、職場で自分には何が求められているか・・・大切なことですよね。
私自身にも耳が痛いお言葉でした。

 そういえば、いつか宴会の席上で泥酔したその同僚に、
「お前は俺のことを仕事ができないやつだと思っているだろ。今度見返してやるからな!」と絡まれた事がありました。
その同僚の事を
「仕事ができない人」と思ったことは一度もなかったので驚きました。
彼にもいろいろあるんですねぇ、きっと。
4 Re: そんなに出世したいのですか?
管理人
管理人

ヒデ 2006-5-13 17:39:40  SITE  [返信する!] [編集]

こんにちは。ろくさん。

始めにお詫びを・・・
「ろく」と言うお名前から勝手に男性をイメージしていました(汗)すみません。。。

と同時に、女性なのにすごいな!と失礼ながら関心してしまいました。ろくさんは総合職ですか?

女性への偏見があるわけではないので誤解していただきたくないのですが、別の投稿の後輩育成の姿勢や、この書き込みの同僚さんの見方などが男性っぽいなと思ったのです。

ろくさんのおっしゃるとおり、私の職場の女性も目先の仕事にしか目を向けず、後輩の育成や会社の将来を見据えた考え方をする女性はあまりいません。もちろん、女性には一般職が多く、そんな大変なことを考えて仕事するだけの責任もなければ、それに見合った給料も無いので当然だと思います。

そのような仕事はその分給料を多くもらっている総合職(女性も男性も含む)がやるべきことです。(一般職でも、多少は会社の将来を考えた仕事の仕方は必要だと思いますが・・・)

その点を考えれば、経営・管理に目を向けている同僚さんはスゴイですよね。ただ、やるべきことをやらずに、自分が今求められている役割を果たさずに、経営・管理の資料を作っているのはいかがなものかとは思いますが。

ただ、「お前は俺のことを仕事ができないやつだと思っているだろ。今度見返してやるからな!」と言う発言から考えると、かなり負けん気が強く、出世欲を持っている人だと思いますので、自分の今の役割を果たしさえすれば会社にとって大切な人材になるのではないでしょうか?

また、ろくさんを仕事が出来る人と認めているから出る発言だと思います。自分より仕事が出来ない人から自分が見下されているとは普通考えませんからね。
5 Re: そんなに出世したいのですか?
ゲスト

ろく 2006-5-15 1:47:10  [返信する!] [編集]


 管理人様、コメントありがとうございます。とても参考になります。

 まぎらわしいHNで誤解を招いてしまい申し訳ありませんでした。
万が一にでも知り合いに書き込みを見られて私とわからないよう、HNも名前などに全く関係のないもの、書き込みの内容もかなり抽象的に書かせていただきました。
確かに見直してみると男性っぽいHNですね。すみません。男性を装ったわけではないのでお許し下さい。

 私の職場では総合職・一般職とは分けないのですが、専門職といえるので一般職には当たらないと思います。職場内には一般職といえる人達が数人いて、その他大多数は私と同じ職で大体同じ業務を行っています(多少担当は違いますが)。性別によっては仕事の内容も変わりませんし、基本給も変わりません。(件の後輩も同僚も私と全く同じ立場にいます)
 
 しかし一般職といえる数人を除いては、大多数が同じポジションで仕事にあたっているのですが、やはり出世していくのは圧倒的に男性が多いです。女性はほとんど出世しません。
出世してもいい(出世すべき)ポジションで仕事もできる女性が数人いますが、彼女達が出世をしない(認められない)のは目先の仕事にしか目がいかなかったり(もしくは目先の仕事しかやるつもりがない)と視野が狭い傾向にあるからではないかと常日頃思っています。
 むしろ出世を望まないから(もしくはもともと出世したくないから)、目先の仕事はこなすけどそれ以上の責任も全体の管理も後輩の仕事も放棄しわがままを言っているようにも見えます。
(この方達は給料は高いです)
もちろん働く女性がみんなこのような女性ばかりでないのはわかっています。
それでも自分の職場の仕事ができる女性の先輩方がこうなので大変残念に思っています。
一方、出世欲のある男性の同僚は上手くすると良い人材になるのかもしれませんね。なるほど。
 
 ちなみに、毎日同僚の女性特有の(と一般的に言われているような)良くない面を嫌というほど見せられているせいか、むしろ考え方が「男っぽい」と言われるのは嬉しいくらいです。
といっても、こんなに偉そうなことを言っている私自身が先輩や同僚との昼食会から抜けだせず(たまには気楽に食べたいのですが)、周囲の噂話や人間関係の問題に巻き込まれては翻弄されている小さい人間ですけど・・・(笑)。
6 Re: そんなに出世したいのですか?
管理人
管理人

ヒデ 2006-5-16 22:09:21  SITE  [返信する!] [編集]

ろくさん、こんばんは。

>私自身が先輩や同僚との昼食会から抜けだせず(たまには気楽に食べたいのですが)、周囲の噂話や人間関係の問題に巻き込まれては翻弄されている小さい人間ですけど・・・(笑)。
なんだか本当に「サラリーマン!」って感じですね(汗)
私も同じです。まぁー仕事を円滑に行う為には人間関係も大切ですからあきらめてますけど(笑)

会社には色々な考えの色々な行動を取る人間がいますから、そういう人たちとも仲良くやっていくのが大切なんでしょうね。ろくさんのような考え方は非常に大切で、すごいことだと思いますが、考え過ぎてあまり疲れないようにしてくださいね!

たまにはいい加減に仕事してもいいかも?ですよ(笑)
[掲示板に戻る全部 次100 最新50
スポンサードリンク
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

パスワード紛失 / 新規登録
掲示板一覧
メインコンテンツ
サイト内検索
管理者情報・プライバシーポリシー / お問合わせ

copyright (C) 2004年-2014年 サラコミュ All rights reserved.