サラリーマン&OLコミュニティ

「三人寄れば文殊の知恵」みんなで知恵を出し合って不安や悩みを解決しよう!
現在、仲間は616 名です。→簡単!メンバー登録はこちらから

ホーム |  掲示板 |  アンケート |  年収投稿
[掲示板に戻る全部  1-  最新50
1 後輩への指導
ゲスト

ろく 2006-5-6 0:02:47  [返信する!] [編集]

 今、後輩への指導のことで困っています。

 とある仕事を後輩にとても長い期間つきっきりで教えていますが、後輩がいまだに仕事を習得できないでいます。
仕事全般は大変できる子なのですが、この仕事だけどうしても習得できません。
 人それぞれペースがあるし仕事にも得手・不得手があるからと、腰を据えてつきあったつもりです。しかし、一向に習得できず、この仕事はミスをすれば御客様に訴えられかねない非常に重要な仕事で、今も目が話せません。
 ここまで時間をかけたので、人件費の面から、後輩をこの仕事からはずことはできないと上司はいいます。

 しかし、最近はプレッシャーも感じてか、この仕事が非常に重要な局面に差しかかるような時、体調不良やその他の理由で早退・欠勤をくり返すようになりました。
もともと努力家タイプでないとはいえ、この仕事に対して怠けているわけではないのは分かっています。
しかし、根本的な弱点を克服するような努力が欠けているようなところはあります。それは、何度注意しても直りません。その度現実逃避してしまいます。
早退や欠勤もあまりにみえみえな嘘の時もあり、ガツンと言ってやりたい衝動にも駆られますが、現実逃避の最後の逃げ道を失っては彼女が思いつめてどうなってしまうか心配です。

 どうしたらよいでしょう。教えて下さい。
2 Re: 後輩への指導
管理人
管理人

ヒデ 2006-5-8 23:32:33  SITE  [返信する!] [編集]

ろくさん、はじめまして。

困った後輩さんですね。ろくさんの文章から察するに、かなり根気強く丁寧に仕事を教えていらっしゃると思います。それでも仕事が覚えられないと言うのは、やはり不得意分野なのでしょうね。しかも、全般的に見ると仕事ができる人なのに、今の仕事だけはできないと言うことであればなおさらです。

その上、本人はすでに仕事をマスターする気はなさそうですね。というよりも、仕事から逃げ始めているみたいだし・・・適材適所ができていないと言う判断しかないような気がします(汗)

>人件費の面から、後輩をこの仕事からはずことはできない
と上司さんがおっしゃっているらしいですが、このままこの方に仕事を教え続けるほうが人件費の無駄のような気がします。
本人の為にも、会社の為にも、そして一番迷惑しているろくさんの為にも、上司を説得してジョブローテーションをさせたほうが良い気がします。後輩さんが仕事嫌いになる前に対策を打てるとよいのですが・・・
3 Re: 後輩への指導
ゲスト

ろく 2006-5-10 22:33:29  [返信する!] [編集]

 アドバイスありがとうございます。

 後輩が仕事をマスターする気持ちがないのかと思うとショックです。(汗)
欠勤・早退いろいろあっても、楽観的すぎるとしても、マスターしようとしてはいると思っていたもので。

 確かに今の時点ですでにこの仕事が好きではないだろうなと思います。私もこの仕事は初めは大変で嫌になったこともかなりありましたが、それを越えるとそれ以上のやりがいを感じることができる仕事です。
後輩もそこまでたどり着いてくれるように私も頑張ろうと思っていました。
そこまでたどりつけないかと思うと残念です。

 仕事全般は大変できる子ですので、別の仕事を担当した方がはるかに効率的とは思います。
めげずにまた配置転換も提案し、もう少し上司ともよく話し合ってみたいと思います。
4 Re: 後輩への指導
管理人
管理人

ヒデ 2006-5-13 17:23:10  SITE  [返信する!] [編集]

あまりお役に立てるアドバイスではなくてすみません。

本当は後輩さんにやる気を出してもらえるような対策を打てるのが一番だとは思うのですが、人の好き嫌いや得手不得手と言うものはどうにもなりませんからね・・・後輩さんがつぶれる前に、救ってあげるのが一番のような気がしました。

それにしても、ろくさんは本当に面倒見の良い優しい方なのですね。もうそろそろ私も後輩や部下を育てる立場・年代になってきましたのでろくさんの行動を見習って、人を育てられる余裕を持ちたいものです。

上司を説得するのも大変でしょうが頑張って下さいね!
5 遅れましたが・・・追記
ゲスト

ろく 2006-5-28 22:30:06  [返信する!] [編集]

 その後少し後輩の様子を見ていました。
最近は頻繁に体調が悪くなり周囲は担当している仕事のストレスのせいではないかと心配していました。あまりに長く続くため病院にかかったものの、いろいろな検査をしても異常は見つからず最終的には薬も全て止められたといいます。異常なしという結果を聞いて少し元気になった様子でしたが、その直後御客様からクレームがついたり、仕事に不備がありお得意さまに呼び出されるようなことがあった直後にまた体調を崩しました。
 もうこれは限界だと、上司と先輩に相談の上、とりあえずは体調が戻るまでは当分この仕事はおりるようにとすすめました。(完全にこの仕事をおりるように言う権限は現在の私はなく、上司・先輩にやんわりと反対されました)
本人はこの体調不良がこの仕事のストレスとつながっていると思わないのか、そのことを認めようとはしませんでしたから、拒否するかと思いましたが意外にあっさりと受け入れました。本人も限界と思ったのか渡りに船といった感じだったんですが、話のとっかかりに最近の調子はどうかと聞いた時は「最近はほとんど(仕事を)こなせるようになってきています」と答え、当分この仕事からおりたらどうかとすすめた時には泣かれてしまいました。
 現実逃避をくり返した子でしたが、頑張っても仕事がうまくいかないこなせないということが最後まで認められなかったようです。素直に認められればこんなになることはなかったのにと思いました。とても残念でした。


[掲示板に戻る全部 次100 最新50
スポンサードリンク
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

パスワード紛失 / 新規登録
掲示板一覧
メインコンテンツ
サイト内検索
管理者情報・プライバシーポリシー / お問合わせ

copyright (C) 2004年-2014年 サラコミュ All rights reserved.